2014年11月28日

平成26年11月 自然保護常任委員会議事録

1、日 時:平成26年11月13日(木)18:00 〜 20:30
2、場 所:岸記念体育会館 103室
3、出 席:石倉、徳永、岩崎、堀江、濱田、小原、手塚、斎藤、西山、廣田、紅葉、
     小高、小林、小川、増田(オブザーバー)、松隈 (16名)   
4、議事            
1)議事録確認
 イ)平成26年10月度月例自然保護常任委員会議事録(確認)

2)報告
 イ)関東ブロック自然保護交流会
   ◆10月18日〜19日、那須にて、38名参加 (常任14、栃木14、東京2、埼玉7、群馬1)
   ◆第一日目那須小学校にて、開会(渡部副会長)、那須今昔(大高登氏)、
     栃木の山と俳句(蓮見淳夫氏)、地元民話(かたりべボランティア)
   ◆第二日目 那須(三本槍、南月山、平成の森)エキスカーション
 ロ)第15回ライチョウ会議東京2014
   ◆11月2日13:00〜16:30 東京国立博物館 大講堂にて (松隈参加)
   ◆ライチョウの保全に向けた活動の報告
   絶滅危惧種IB類に指定され「種の保存法」からライチョウ生息域外保全実施計画の策定で、
   保全に向けた事業が始まった。 保護から保全へ向け、動物園の孵化・飼育技術に期待)
 ハ)第5回指導員研修会
   ◆日時:H25年11月8日(土)13:25〜17:00、会場:国立オリセン、主管:都岳連
   ◆参加:60名(埼玉7、神奈川2、千葉1、東京50)
   ◆研修:自然保護指導員制度について(松隈)、基礎知識(岡田)
   ◆公開講座:風水という名の環境学(講師 上田 信氏 立教大学文学部教授)
  (須弥山<想像上の高峰=宇宙の基点>から発した「気」が崑崙山脈を経て三本に分かれ、
   長江の南を通る1本が福建省(気の聖地)に至る。地形から気の流れを読む=都市計画)
 ニ)第38回自然保護委員総会
   ◆主管者側計画について(メール通知内容の報告) 
   ◆参加者集約状況:28加盟団体 64名(主管26名)見込み
   ◆総会進行について (確認)
    ◇小高司会で進行、◇開会宣言(広島・山田)、◇主催挨拶(神ア会長・石倉)
    ◇主管挨拶(広島・京オ会長)、◇事業報告(松隈)、◇特別報告2件
    ◇各加盟団体報京告又は発言、◇スローガン説明(松隈)、
    ◇次期開催県紹介(福島・尾形一幸会長)、◇閉会宣言(徳永)
   ◆UAAA創立20周年記念フォーラムについて
    ◇労山のマネージ
    ◇発表タイトル:自然保護指導員制度について(松隈)
   ◆旅程について
    ◇各自にて手配(夜行バス、LCC空路、マイカーなど)
   ◆会議資料の確認(2分冊構成)
   ◆ノーネクタイ参加者にはループタイを用意
   (レセプションは平服で:但し、Tシャツ・登山靴禁止、襟付きシャツ可)
   ◆11月18日、資料等の発送準備(岩崎、廣田、濱田、柴崎)
 ホ)指導員養成出前講座
   ◆自然保護委員総会で応募を呼びかけ(要項を総会資料に折り込み)
へ)ニューズレター(秋号)(11月5日発行)
   ◆自然保護委員メーリングリストで配信済み

4)情報交換・連絡事項
イ)なし

5)次回の開催
次回: 12月11日(木)17:00〜 岸記念体育会館など
臨時: 11月18日(火)12:00〜15:00 事務局(委員総会準備作業)
posted by 山の守人 at 14:00| Comment(0) | 開催案内

平成26年10月 自然保護常任委員会議事録

1、日 時:平成26年10月9日(木)18:00 〜 19:30
2、場 所:岸記念体育会館 103室
3、出 席:石倉、徳永、増田(岩崎代理)、堀江、濱田、小原、手塚、斎藤、西山、廣田、紅葉、
  小高、小林、小川 (14名)   
4、議事            
1)議事録確認
 イ)平成26年9月度月例自然保護常任委員会議事録(確認)
2)報告
 イ)なし
3)審議
 イ)第38回自然保護委員総会
   A)主管者側計画について(メール通知内容の報告) 
   B)参加者集約状況について (受付締切を10月10日まで延長) 
   C)総会進行について (確認)
    @主管事務連絡(開会にあたっての告知事項)
    A小高司会で進行
    B開会宣言(徳永)
    C主催挨拶(神ア会長・石倉)
    D主管挨拶・開催地挨拶(広島)
    E事業報告(松隈)
    F報告(広島岳連、山のECHO)10分程度
    G各加盟団体報告又は発言 3分以内
    Hスローガン説明(石倉)
    I次期開催県紹介
    J閉会宣言(徳永)
    K主管事務連絡(今後のスケジュール等)
   D)UAAA創立20周年記念シンポジュームについて
    @発表タイトル:自然保護指導員制度について
    A60字 紹介文および概要紹介A4版2枚(松隈)
   E)旅程について
    @各自にて手配(夜行バス、LCC空路、マイカーなど)
 ロ)第三回関東地区自然保護交流会の進捗確認:
   A)栃木(担当:手塚)
   B)10月18日〜19日 1泊2日 ニューおおたか(那須)泊
   C)18日 那須小学校にて地元説話等聴講、19日那須山エキスカーション
 ハ)第5回指導員研修会
   A)日時:H25年11月8日(土)13:25〜17:00、会場:国立オリセン、主管:都岳連
   B)内容:研修と公開講座(講師 上田 信氏 立教大学文学教授)
   C)ウエブおよびブログ掲載中
4)情報交換・連絡事項
 イ)なし
5)次回の開催
次回: 11月13日(木)  18:00〜 岸記念体育会館
posted by 山の守人 at 13:57| Comment(0) | 会議等報告

2014年11月10日

第五回自然保護指導員研修会・公開講演の開催

11月9日(日)、オリンピック記念青少年総合センターにて
東京都山岳連盟が主管した日山協主催第5回自然保護指導員研修会公開講演が
開催された。

この日の研修会・公開講演会は、自然保護指導員の研修を兼ね、
山岳自然保護を広く伝えることを目的に開催され、関東地区か約75名が参集した。


講演概要
posted by 山の守人 at 13:03| Comment(0) | 実施レポート