2015年10月19日

平成27年10月 自然保護常任委員会議事録議事録

1、日 時:平成27年10月15日(木)18:00〜20:00
2、場 所:岸記念体育会館 (R101)
3、出 席:松隈、小林、岩崎、猪狩、西山、小高、手塚、濱田、廣田、紅葉、小島、増田、田上、
湯浅、堀江(15名)  
4、議事
1)議事録確認
イ)平成27年8月度月例自然保護常任委員会議事録
ロ)平成27年9月度月例自然保護常任委員会議事録
2)報告
イ)山岳団体自然環境連絡会(7月24日 於:労山事務所 開催 松隈 参加)
◆環境省懇談会(野生生物課との懇談会開催を計画)
◆次回 10月30日予定
ロ)登山月報掲載記事出稿
ハ)公益信託自然保護ボランティアファンド投稿記事出稿 2万部作成 10月15日入荷
  日本山岳協会分 4,000部
3)審議
イ)第39回自然保護委員総会の運営について
   ◆ 実施についての総括(反省)
      委員長会議での指摘:@ニューズレターの配布(現状通りネット配信)、
       A伊吹山問題(岐阜岳連が要望書提出)
      全般的に:@アッピール文を(大会成果の発信として次回実施から検討、
常任で大会前に全国意見を聴取とりまとめ)
   ◆ 今後の開催について @次回40回を記念大会とし、実質的な全国大会を目指す。
     A意見発表機会を作り文科会形式採用を検討、Bエキスカーションはオプション
     C会場はオリセンなど都内実施を検討
ロ)第四回関東烏地区自然保護交流会の開催について
◆日程:10月31日〜11月1日  日立市会瀬青少年の家にて42名の参加を確定
(茨城13、栃木7、群馬3、埼玉5、千葉1、東京6、神奈川4、山梨1、長野2)、
神峰山へはマイカー分乗にて移動に変更、解散地は日鉱記念館駐車場に変更、各都県の
自然保護活動情報・意見交換では交流の意味から参加者すべての発言を期待
ハ)指導員研修会
◆日程:1月7日  オリセン セ402
二)自然保護委員会プロジェクトについて(次回見送り)
ホ)山岳団体自然環境連絡会における 環境省 野生生物課との懇談会
11月27日(金)開催::松隈、堀江、廣田、岩崎らが出席
4)情報交換・連絡事項
イ)ライチョウ会議 11月24日〜25日 (25日松隈参加予定)
ロ)「山の安全と楽しみ」全国大会 11月8日〜9日 黒部市にて
パ)山岳地におけるストックの使用について(小林委員)
5、次回の開催
次回: 11月19日 18:00〜  (木)  
posted by 山の守人 at 13:57| Comment(0) | 会議等報告