2016年04月25日

平成28年4月 自然保護常任委員会議事録

1、日 時:平成28年4月21日(木)18:00〜20:00
2、場 所:岸記念体育会館 4階特別室
3、出 席:仙石、田上、手塚、小林、岩崎、増田、堀江、西山、小高、廣田、小島、猪狩、濱田、
紅葉、松隈 (14名)    (委任) 湯浅
 
4、議事
1)議事録確認 
イ)平成28年3月度 自然保護常任委員会議事録(確認)

2)報告
イ)山岳団体自然環境連絡会 3月25日(於:労山) 廣田、松隈が参加
山の定点観測実施協力について(持越し)
「鹿食害の全国規模アピール集会(仮称)」シンポ開催提案について(持越し)
ロ)ソーラーランタン 販売実績 264台 (ほぼ収束)
ハ)高校生の自然保護指導員任用の継続審議の上申中 

3)審議
イ)常任研修会の実施について    参加申し込み締切5月15日
 植生保護の実情調査であることから、各自関心事をまとめのうえ、参加要を確認
ロ)第40回自然保護委員総会
基本計画について 自然保護委員総会 第40回紀念 山岳自然の集い中央大会
 テーマ:生物多様性(ライチョウを代表とする山岳鳥獣類の実情)
 開催内容の確認:第一日総会、第二日目午前討議、午後自由参加にて神宮の森、目黒の森巡検
 依頼等諸案件等準備について:環境省後援など検討
実行委員会推進体制について:常任を含め30名体制
その他:オリセン利用の参加費15K円の予定
ハ)プロジェクト懸案事項確認
二) 青少年自然体験活動指導者(NEALリーダー)について(概要説明)
    
4)自由討議
イ)平成28年度常任委員会の構成について(再確認)
 
5)情報交換・連絡事項
イ)埼玉県小鹿野町 二子山山開き(4月29日)
ロ)その他

5、次回の開催
次回予定: 5月19日(木) 18:00〜   岸記念体育会館 部屋未定
posted by 山の守人 at 09:06| Comment(0) | 開催案内

2015年04月13日

平成27年4月自然保護常任委員会議事録

1、日 時:平成27年4月9日(木)18:00 〜 20:00
2、場 所:岸記念体育会館 R505
3、出 席:石倉、岩崎、濱田、手塚、田上、増田(堀江代理)、西山、廣田、小高、小島、
紅葉、小林、松隈(13名)
3、添付資料
イ)埼玉岳連「岳人の家」閉所式の実施報告書
ロ)山へ向かう心の意識調査アンケート(速報)
ハ)常任研修会の開催(戸隠高原)
二)第四回関東地区自然保護交流会の開催(茨城)

新常任委員の紹介:田上正敏(茨城)、小島和徳(都岳連)、欠席:猪飼ノブ(都岳連)

4、議事
1)議事録確認
イ)平成27年3月度月例自然保護常任委員会議事録のについて(確認された)

2)報告
イ)環境省トレランガイドライン施行(3月31日付)
本省から各環境事務所へ向けた通知(ウェブ公開されている)
ロ)公益自然信託ボランティアファンド(山岳団体自然環境連絡会関連)(3月30日送付)
   環境省生物多様性センター(中山センター長)の推薦を取得にて自然公園財団へ申請
   申請額:30万円、申請内容:PRパンフレットの製作及び配布
ハ)山岳団体自然環境連絡会(3月30日開催 徳永 参加)
二)山へ向かう心の意識調査アンケートの実施 (3月15日〜31日)
ホ)平成27年度自然保護指導員登録状況
登録更新数:103件、新規登録:67件
へ)埼玉岳連「岳人の家」閉所式の実施報告について (3月25日〜26日)
ト)山と自然の聖地研究会(3月5日、4月8日、徳永、紅葉、小川、松隈)

3)審議
イ)常任研修会の開催について
◆日程:6月13日〜14日
◆場所:戸隠(極意)
◆内容:第一日:講演(田中氏【飯綱山のし尿問題と携帯トイレ普及】・極意氏【戸隠の説話】)、第二日:一夜山、戸隠中社など
◆参加申し込み:5月7日(次回開催日)
ロ)第四回関東地区自然保護交流会の開催について
◆日程:10月31日〜11月1日で再調整
◆開催地:日立市(神峰山周辺)、対象:常任のほか各都県の自然保護委員など
◆内容:一日目:講演(神峰山の自然再生)・茨城及び各都県の活動発表、二日目:神峰山
ハ)自然保護委員会プロジェクトについて
◆高体連の取り込み(規程など折り込み検討)- 担当:岩崎委員
◆新しい自然保護のあり方(山に向かう心の意識調査)- 担当:紅葉委員
◆自然保護指導員制度の意義とあり方 - 担当:小高委員
・第五回指導員研修会の教本などをたたき台に検討を進める
 (常任委に配布予定)
二)山に向かう心の意識調査のアンケート調査の実施拡大について
◆一次集約:117件(23都道府県、全ブロック)から回答
◆上集約状況を踏まえ、締切を2か月(6月30日まで)延長
◆拡大実施を行い、関係団体へも回答呼び掛け
◆方法は在来通りメール配信、
◆21設問、A4で3ページ、PDFフォーム形式を使い集計を自動化

4)情報交換・連絡事項
イ)奥多摩山開き 奥多摩駅前 大木戸稲荷神社へ参加して(4月5日)
    山岳救助隊や山岳関係者の100人程が参加し、登山安全を祈願(西山委員)
ロ)小原美子さんを偲ぶ会  5月21日(木)18時から ジャルシテイ田町

5)石倉委員長退任あいさつ

5、次回の開催
次回: 5月7日(木)18:00〜 (R103)
posted by 山の守人 at 16:34| Comment(1) | 開催案内

2014年12月04日

ひろしまアッピール2014

11月25日、広島市(アステールプラザ)で開催されたアジア山岳連盟創立20周年記念総会にて、「ひろしまアッピール2014」が採択された。採択文は、山岳の自然保護の現状に鑑み「平和都市「ひろしま」から、山への感謝と尊崇を第一に、山への負担の軽減と環境保護のため、全力を挙げて取り組むことをここに宣言する。」とした。

採択文は、次の日山協ホームページからご覧いただけます。

宣言文へリンク
posted by 山の守人 at 15:01| Comment(0) | 開催案内